Matsuri Stay
[まつりステイ]

Free Website Template by Free-Template.co
祭りのたいまつ

観光客として、その土地のまつりを体験するものではありません。
その土地の伝統・文化、そして日常生活の集約でもある「まつりに当事者として参加・体験」するというステイの機会を提供するものです。

たとえば、和歌山県新宮市では毎年2月に「お燈まつり」が開催されます。
山の中腹にある神社からたいまつを持った人々が駆け下る勇壮なまつりです。
このまつりには、山を駆け下る人のために何百という数の「わらじ」が必要 であり、市内の女性がボランティアで毎年作り上げています。
しかし、大変な労力が必要なことからこれから先も作り続けられるどうか懸念されています。
このようなケースに対して、「移住」を前提に「わらじづくり」という体験の機会を提供できると考えています。
観光客としてではなく、「まつりの担い手」として、このまちのコミュニティにコミットしていく機会を提供していくという考え方です。
※新宮市に対してはご提案中です。

Uchu Ito Apr 10, 2020